ポッカの窓プレス 

窓を開けると広がる風景…  
みちくさ感覚で覗いてねっ☆

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

<< 『マナー』 と 『孔子』 | main | 朝食にもお勧めレシピ and おしゃれなアーケード >>

スポンサーサイト

2015.05.22 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

『ゲド戦記』

2006.08.09 Wednesday 15:43

スタジオジブリ 新作映画 『ゲド戦記』

家族3人で『ゲド戦記』を観てきました
夏休みなので 混んでいるかと思いましたが
時間も遅かったせいか 席のど真ん中で 見ることが出来ました

人間・・・誰でも 弱い部分 醜い部分が あるものですが
それを 認めるためには 勇気が要りますよね〜
『ゲド戦記』の見所は ここにあるわけなんですが・・・

弱くて 駄目な人間だと 思っていたアレンが
強く 逞しい少年に変わっていく様子が 感動的でした

映画では 弱い心 醜い心の部分を『影』と表現しています
『影』は 逃げようとしても 必ず追いかけてきます
勇気を出し 逃げないで 影を受け入れ 認める事が 大事だと。。。 

そして もう一つ…
『竜(龍)・・・ドラゴン』の存在です。。。

西洋学的な ドラゴンとは・・・
人間の心に棲む 悪と破壊的な力の象徴で
人間の内面世界の 居住者だと 考えられているようです

竜は人間の弱くて 無防備な意識を育て 支えるか…
もしくは それを飲み込み 破壊する… 
人間のプシュケ(魂)の深くに棲む 
非人格的な力の化身であると
考えられて いるそうです

そして 東洋では…
龍は 豊饒な大地や皇帝の権力… 
創造的なもの等の象徴…
隠れた宝(英知、幸福、長寿)の番人だと
言われているそうです

特に中国では 龍は最も古い象徴で 紋章動物にもなっています
肯定的な力を持った 善意の霊でだと考えられています
龍は 天上の龍として神々の居住を見張り
龍神として 雨や風を統括し 豊かな実をもたらす洪水を起こし
地龍として川を清め 海を深くする存在なんです

東洋の龍は 西洋の竜に比べて「龍神」「天の遣い」的な
要素が多く 人間を加護するもの…と考えられているそうです

西洋と東洋のドラゴンに対する捕らえ方の違い…
面白いと 思いませんか?
西洋では『悪』 東洋では『善』または『神』

『ゲド戦記』のドラゴンとは…
そして 影とは…

皆さんの 見方 考え方一つで 
映画を もっともっと 楽しめるかもしれませんよ〜びっくり


『ゲド戦記』の原作は・・・

アーシュラ・K.ル=グウィンによって
1968年〜2001年にかけて 6巻が出版されています
原作となったのは 第3巻「さいはての島へ」
興味のある方は 1巻から読んで見るのも いいかも。。。

この夏休みの読書は『ゲド戦記』で決まりウィンクチョキ





ちなみに 映画の原作本は こちら・・・

| ポッカ | 絵本・児童書・育児書 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

2015.05.22 Friday 15:43

| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENTS










TRACKBACK

url: トラックバック機能は終了しました。
<<new | top | old>>
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

MOBILE

qrcode

SPONSORED

ポッカの本棚

おすすめ書籍

ふり〜こ〜な〜♪♪

http://www.blog-koukoku.com/blogger/introduce/63709

LINKS

RECOMMEND