ポッカの窓プレス 

窓を開けると広がる風景…  
みちくさ感覚で覗いてねっ☆

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

2015.05.22 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

誕生日事典

2007.08.06 Monday 18:18

評価:
ゲイリー ゴールドシュナイダー,ユースト エルファーズ
角川書店
---
(2000-10)
Amazonランキング: 2833位
Amazonおすすめ度:
怖いくらい当たってる
私はこっちの方が好きです
実感とはずいぶんズレが・・・
悩んでるとき…
ふと 本屋さんに入り 目に付く占い関係の書籍たち。。。

私は悩んでいるというのに 
占い関係の書籍たちまでもが 沢山ありすぎて
選ぶのにも 悩んでしまう。。。
これじゃ〜 ダブルで悩まなきゃいけないじゃん!!悲しい

『誕生日事典』・・・

この分厚さは…
紛れも無く 事典って感じの雰囲気を かもし出してるとは思いませんか?!


この事典の面白さは… 

 王冠2誕生日ごとに おもしろい表現のコメント付き

 王冠2歴史的に有名な人の誕生日も載っていること

 王冠2365日全部が色々細かく書いてあること…etc


自分では知らなかった 隠れた部分の性格を知る事が出来ます。

恋人や結婚相手…  家族や友人…

仕事関係…例えば 同僚 後輩 上司 取引先の人。。。



相手の性格や性質と知ることで 
今まで ぎこちなかった関係がすんなりいったり・・・グッド

仕事上の人なら 相手の心を読むことによって 
ビジネスチャンスが 広がって行くかも・・・ニコニコ


人を知ると言うことは 自分自身が成長することにも

繋がっていくことだと 思います。

人を見ただけで おおよそ その人が分かってくるようになるかもしれません。



コミュニケーションの少ない この時代…

人との関わり合いが ぎこちない事って 多々あるように感じられます。

実際 どのように関わっていけばいいのか 分からずに 
悩んでしまうことも多いのでは…?



相手を知る一つの材料として・・・

また 会話のきっかけとして・・・



『誕生日事典』は 
お役に立つ事典だと思います。

そこで 学んだ知識は 今後 貴方の洞察力を磨いていく事でしょう。

洞察力は 結構 自分だけの武器になって行くのではないでしょうか。。。




『誕生日事典』は 心理学、歴史学、占星術、タロット、数秘術を駆使し

古今東西14,000人以上の実在の人物をデータ分析した

性格診断ガイドブックの決定版として出版されております。



お手元に 一冊・・・『誕生日事典』
決して 邪魔には ならないと思いますよぉ〜!!


| ポッカ | くらしの書籍 | comments(0) | trackbacks(0) |

プロハーブEMスキンケアセット ミニ

2007.06.09 Saturday 19:12

久々に…こんにちはたらーっ
紫外線も日々 強くなり お肌が気になる季節となりました。
今回は季節柄…気になるお肌対策という事で
お肌に関する書籍と商品を紹介致します。

はちみつは お肌にやさしいという事でTVでも話題になっていますよね〜
そこで このミニセットで その効果をお試しになっては如何でしょうか?

また お手入れと言ったら やはり「佐伯チズ先生」
チズ先生のポイントをマスターして 美しくなりましょう。。。




NEW!更新情報

赤い旗美の窓 久々に更新致しました。
今回は 紫外線対策 肌対策について…
是非 ご覧くださいませ。。。

| ポッカ | くらしの書籍 | comments(0) | trackbacks(11) |

『マナー』 と 『孔子』

2006.08.08 Tuesday 13:54

NEW!更新情報

赤い旗和の窓
昨日 講習があった マナーについてです
結構 身近な所に マナーある事を 
実感出来ると 思いますウィンク

ウィンク見てねくるりん

そして…
講師の石井洋子先生のいう
マナーに対する 心遣いとは…
『孔子』そのものだと。。。

そこで 自宅にある『孔子』の本を
読んで見ることにしました
『温故知新・・・古きを温めて 新しきを知る』
忘れかけていた 昔ながらの風習を思い出しながら 
新しい自分を 見つけ出したいと思っています

今回は ちょっと古い書籍ですが『孔子』を
ご紹介したいと思います


今は こんな書籍が出ています
孔子の生き方を 『論語』から学ぶ事が出来ます
『論語』という書籍は 数限りなく出版されていて
どれを読んでいいのか 迷ってしまいませんか?
以前 『論語』の原文に近いものにチャレンジしようと
購入したまでは いいのですが
結局 難しすぎて 途中で断念してしまいました
その時 思ったことは・・・
まずは 簡単なものから… 読みやすいものから…
とにかく 先に進まないと 内容すら把握できないまま。。。
これでは いくら 勢いがあっても意味がありませんよね〜
今回 紹介してる書籍は 結構読みやすいかと思います
『論語』なんて… と敬遠せずに
一度チャレンジしてみては・・・?!




そして・・・ 余裕のある方は 
こちらも 合わせて 読んで見ては如何でしょうか。。。




今月末に 長崎へ行きます
『孔子廟』へ行く予定なので
今から 楽しみです拍手
石井先生も 講習で おっしゃってましたが
特別な行動をする時は 
前もって 知識を経て行動すると
より知識が深まるとの事でした…
そんな前向きな行動が 
のちに心の豊かさや ゆとりに繋がって行くんだと
実感させられました。。。

皆さんの 夏休み・・・
ちょびっとだけ 前向きな行動をして
心を豊かにしてみては 如何でしょうかくるりんるんるん



 

| ポッカ | くらしの書籍 | comments(0) | trackbacks(0) |

『 金持ち父さんの子供はみんな天才 ― 親だからできるお金の教育 』

2006.07.08 Saturday 17:29



ベストセラー『金持ち父さん貧乏父さん』シリーズの
著者ロバート・キヨサキさんが 
子どもの人生を豊かにするために書いた書籍です
学校では教えてくれない 教育方法を自分の経験を交えて書いています

こんな時代だからこそ 自分の子供に合った教育方法を探し
我が子の才能を伸ばして あげたいものです
学問だけの勉強では無く 社会的な事も 金銭的な事も
色々な状況に対応出来る為の  
基礎を作ってあげるべきではないでしょうか。。。 

| ポッカ | くらしの書籍 | comments(0) | trackbacks(0) |

『えんぴつで奥の細道』

2006.06.30 Friday 16:14


月日は 百代の過客にして 行きかふ年も又旅人也…

学生の頃…一度は目にした事があるかと思います
松尾芭蕉が 残してくれた 数多くのことば。。。
その言葉を なぞりながら 
芭蕉の時代に帰り 一緒に旅をするのも いいかも…

花まるマーケットでも紹介されていましたが
実は ポッカは それ以前から 購入し旅してました
パソコンを使うようになってから
手書きで手紙を書く事も少なくなり
文字は一段と下手になるばかり。。。
そこで ポッカは…
少しでも まともな文字を書けるのではないかと
鉛筆2えんぴつで奥の細道』を購入してみました
自分で言うのも なんなんですが…
以前より 少しはましな字になってきたような気が。。。たらーっ
おまけに 日頃の雑事に追われ 
気持ちにゆとりが無くなっていましたが
鉛筆2えんぴつで奥の細道』を書いているときだけは
文豪にでも なった気分。。。ラッキー
気のせいかもしれないけれど 心が豊かになっているんです

1日の中の わずかな時間を 是非 鉛筆2旅の時間に…チョキ

| ポッカ | くらしの書籍 | comments(1) | trackbacks(0) |
<<new | top | old>>
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

MOBILE

qrcode

SPONSORED

ポッカの本棚

おすすめ書籍

ふり〜こ〜な〜♪♪

http://www.blog-koukoku.com/blogger/introduce/63709

LINKS

RECOMMEND